ThinkPad X1で行こう!

ThinkPad X1 Yoga のレビューとか…

X1yogaをポチる前に検討したこと

すでに決めていたこと

いままでデスクトップパソコンを使ってましたが、ケーブル類が多くて、自分がパソコンのところに行かないと使えない。なので、

 

  • 移動できる軽めのノートパソコン
  • 移動してもすぐに壊れない(と宣伝されている)
  • デスクトップ代わりになるそこそこの性能
  • デスクトップ代わりになるそこそこの打ちやすいキーボード
  • デスクトップ代わりになるそこそこ広めの画面サイズ
  • デスクトップ代わりになるそこそこのストレージ容量

 

といった条件で、あらたにパソコンを買うことに決めました。

予算は頑張って15万くらい。

 

久しぶりのノートパソコンなので、まずは価格.comを眺めました。5万円以下と10万円以上に種類が多くて、今後長く使うことを考え、今回は高めの方にしました。

 

Thinkpadが良さげ

家電大手や、専業メーカーの商品を、穴が開くほど検索しては、目星をつけて展示場に見に行くも、なかなか「これだ」というものにめぐり合いません。the比較さんにはかなりお世話になりました。

 

thehikaku.net

 

パナソニックのレッツノートなんかは、モバイルで頑丈を売りにしてて、使ってる人も多いけど、触ってみると、一つ一つのキーの奥行きが短くて、私の手ではタイプミスが多くてダメでした。

 

VAIOは、SONYのZをサブ機で3年くらい使っています。こちらもキーが薄っぺらくて長時間打っていると指の先端が痛くなってきます。最新機種でも変わってないみたい。これは打ち方の癖なので、個人差があると思いますが。

 

あと、デルのモバイルはXPSあたりがよさそうだけど重め。

 

そんなこんなで、どちらかというとキーボードに注目しながら、電気店(実はヨドバシ)の展示機を触りまくって、光っていたのがX1 carbon(3gen)でした。

 

先入観で食わず嫌い

いろいろ調べてみると、一番上の希望リストにかなってる。

 

唯一気になってたトラックポイントは、以前からダイナブックについてて、使わないのに邪魔な存在で、そもそも嫌悪感の対象でした。が、X1の展示機を触ってみて、動きが良くなってて、完全に時代遅れの食わず嫌いみたい。

 

あっても大丈夫、というか使えそう。

 

Thinkpadは、lenovoに買収された(安かろう悪かろう的な…)とか、へんなソフトが入っているとか、少し気になるニュースもありましたが、機密情報を握ってるわけでもないので、モノが良ければ問題なし。

 

そんなこんなで、ThinkpadのX1 carbon 一択じゃないかと。あとはいつ注文するか。 

 

モデルチェンジが年初にある

X1 carbonを買う気満々で調べていると、いろいろ分かってくる。

 

  • 完全オーダーメイド
  • なので発注してから製造され、納品まで日数がある
  • 国内生産が主だけど、パーツ選択によっては外国生産もありうる
  • 直販サイトの割引は変動があるけど、3割引きはかたい
  • 展示機があるヨドバシでも持ち帰りはできないし、割引もいっしょ
  • 毎年、年初に最新機の発表がある
  • 前回は国内生産開始、限定モデル発表、キーボードの見直しなど多数

 

そして、検討中に大きな情報が。yoga版や、タブレット版も出るらしい。

これは発表まで待たなければ。そして年明け1月3日に発表。

 

タブレット版はディスプレイを立てるのが手間なので興味なし。

Carbonは軽くなってるけど、それほど新味なし。

yoga版が気になる。

 

裏返せばタブレット形式になり、充電式のペンも付属するみたい。

たまにするタッチ操作はタブレット形式がやりやすい。

ペンがついていれば、それなりに使う機会があるかも。

ワコム形式らしいので、充電切れでもワコム製が使える。

 

画面とキーボードを離して使いたいときもあって、その時はテントモードにして、別売のBluetoothキーボードを繋げばいい。

 

さらには超高速SSDのNVMeタイプも選べるみたい(こればcarbonも一緒)。NVMeタイプは、X1 carbon(3gen)や VAIO Z(RAID構成)のPCIe接続で出るスピード、1,000~1,500MB/secをはるかに超えてそうで、超サクサクかも。

 

スマホやタブレットに慣れてきて、パソコンのOSやソフトの起動が遅いのが気になり出しているので、長期使うには現在最速のものにしたい。

 

新モデルは、指紋センサーがスライド式からタッチ式に変わってたり、SDカードスロットもついてるらしい。これはもう新しいタイプ、それもyogaがいい。

 

f:id:tonf:20160221210741j:plain

 

重量はX1 carbon (4gen)の方が100gくらい軽くて、値段も1万円くらい安いけど、それくらいの差なら、かえってyogaタイプのほうがお得。

 

大決定!

そんな思考のめぐりで、yogaタイプのX1をポチりました。次回は、選択した構成と値段について、見ていただこうと思います。