ThinkPad X1で行こう!

ThinkPad X1 Yoga のレビューとか…

注文したX1Yogaの納期が遅れている理由を考える

Lenovoの注文ステータスについて

レノボのサイトでは、Thinkpadなどを注文した際の納期などについて次のように説明しています。

ご注文から出荷、お届けまでの期間について

<ご注文から出荷まで>
すべてのご注文は「ご決済日」起算で、生産・出荷への工程に入ります。
ご決済日はお支払方法によって異なり、出荷情報は在庫状況によって日々更新されるため、ご注文いただいた時点とご決済日時点で出荷予定日が異なる場合があります。また、ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。予めご了承ください。

<出荷からお届けまで>
カスタマイズモデルをはじめとする各製品(周辺機器含む)は、海外にて生産しております。このため通常の場合、国外倉庫からの出荷となる為、出荷からお届けまで最短で4営業日*かかります。なお、注文ステータスは使用部材の供給状況や製造工程上の都合、国際輸送等により日々更新され、出荷予定日や配達予定日が変更になる場合がございます。
最新の状況は注文ステータスにて随時ご確認いただくことをお奨めします。

短納期モデルの場合、国内倉庫からの出荷となる為、お届にはご注文から通常3営業日、出荷からは最短で2営業日* かかります。

一度に複数の製品をご注文された場合は、生産/在庫状況によっては、まとめてお届けをすることができません。数回に分けてのお届けとなります。その他、PCやタブレット製品と周辺機器やモニターを同時にご注文された場合も、まとめてお届けすることができません。個別のお届けとなります。予めご了承ください。

*悪天候等により上記でご案内した期間より遅れが生じる場合があります。予めご了承ください。

<注文ステータスの流れ>

<注文ステータスサイト>
注文ステータスサイト画面のサンプル

(画像クリックで拡大表示できます)

配送状況詳細確認サイト画面のサンプル
(画像クリックで拡大表示できます)

①出荷予定日について

通常、出荷予定日は注文ステータスが「生産中」になると表示されます。※
なお、出荷予定日は生産開始時の在庫・生産状況から予測される、出荷までの予定期間であり、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により実際の出荷日と異なる場合がありますのでご了承ください。
※使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により、一時的に出荷予定日が表示されない場合があります。

 

②配達予定日について
注文ステータスが「出荷済」になると、国際輸送および国内の配送状況がご確認いただけるようになります。
配達予定日は注文ステータスが「出荷済」になると表示されます。

 

③国内配送状況の詳細について
国内配送状況の詳細は、注文ステータスの「トラッキング番号」のリンクをクリックすると、遷移先の配送状況確認サイト(外部運送会社運営)にてご確認いただけます。

 

④国内配送状況の追跡について
国内配送状況の追跡は、配送状況確認サイトの「配送伝票番号」のリンクをクリックし、遷移先の配送業者サイトにてご確認ください。

 

 

「使用部材の供給状況」まさにこれ!?

納期遅れは「ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。」がすべてを象徴していると思います。

 

今回、「<100台限定>ThinkPad X1 Yoga:SSD特別価格キャンペーンパッケージ(32%割引)」の基本仕様から変更した項目は、

  1.  NFC: NFCあり
  2. ハード・ディスク・ドライブ: 512GB ソリッドステートドライブ (PCIe-NVMe)
  3. 電源アダプター: 65W スリムACアダプター

だけ。このうち電源アダプターは、ラインで製造することはないでしょうから、考えられるのは1.NFCあり、2.512GB SSDのどちらか。

 

あれ?「NFCあり」が選択できない?

いま、X1Yogaを直販サイトで確認すると、なんと!!!!、NFCの選択ができなくなっています。

 

そもそも構成上できないのか、部材がないから一時中止しているのか、その事情はわかりません。今回の納期遅れは、NFCがネックになっている可能性が十分あります。

 

もちろん、512GB SSDも、PCIe-NVMeを選択していて、割と高価な部品ですので、何らかの事情で「使用部材の供給遅れ」が発生していることも考えられます。

 

オプションによっては納期遅れがありうる?

いずれにていも、特殊なオプションを選択すると、使用部材の供給遅れになる可能性がかなり高いと思います。こうした点も考慮して、購入計画を立てる必要がありそうです。