読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ThinkPad X1で行こう!

ThinkPad X1 Yoga のレビューとか…

ThinkPad X1 Yogaの指紋センサーが便利過ぎるので、Windows Helloへの指紋登録は必須です!

X1 Yoga レビュー

指紋センサーはスライド式からタッチ式に

富士通などが採用していたスライド式指紋センサーは読み取りミスが多発していましたが、iphoneが採用したタッチ式指紋センサーのおかげで、指紋センサーの利便性が高まりました。

 

昨年2015年モデルのThinkPad X1 Carbon(3gen)まではスライド式の指紋センサーでしたが、今年2016年モデルからは、ThinkPad X1 Yogaも含めてタッチ式となりました。

 

f:id:tonf:20160423001556j:plain

 

このタッチ式指紋センサーは反応が一瞬です。搭載位置はキーボード右側の十字キー手前です。指紋認証を受け入れる状態のときは、写真のように指紋センサーの上が緑色に点灯します(普段は消灯しています)。

 

 Windows Helloに指紋登録

Windows10にサインインする際などのパスワード入力は、標準機能の「Windows Hello」の指紋登録・認証であっという間に済ませられます。

 

指紋の登録は次の通りです。

Windows10の「メニュー」→「設定」→「アカウント」→「サインイン オプション」と選択していくと次の画面に移行します。

f:id:tonf:20160423004207p:plain

 

「Windows Hello」の指紋認証セットアップに進みます。まだPINを設定していない場合はこの選択ができませんので、先にその上のPINの設定を行ってください。PINだけは誰にも見られないように設定してください。

f:id:tonf:20160423004009p:plain

Windows10の初期セットアップ時または先ほど設定したPINを入力します。

f:id:tonf:20160423004308p:plain

すでに指紋を登録している場合は次の画面が表示されます。指紋認証で代替でき、追加の指紋登録ができるようになります。

f:id:tonf:20160423004444p:plain

 

指紋センサーの上部が緑色に点灯しますので何度もタッチして認識させます。この時のタッチは少し長めを求められます。

指の角度を変えてタッチすると認識率が向上するようです。

f:id:tonf:20160423004516p:plain

 

f:id:tonf:20160423004837p:plain

f:id:tonf:20160423004855p:plain

 

緑のバーが右端まで行くと完了です。これで、指紋認証が使えるようになります。

f:id:tonf:20160423004937p:plain

 

これで、先の「サインイン オプション」画面の「サインインを求める」の項目を「PCがスリープから復帰したとき」に設定しても煩わしさがなくなります。

スリープからの復帰は指紋センサーのタッチ一発で完了するようになりますので、他の人がいてもキーボードでパスワードを打つところを見られずに済みます。

f:id:tonf:20160423005714p:plain